スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

肺炎と闘うファイティン②

※この日記は、通院にかかる費用など全て明記することによって、実際に病気になった際の費用などについて詳らかにするとともに、これから飼育を考えている人がそれなりの覚悟をもって飼育を始めることを願うものである。


【2月12日】
やはりニオイを嗅いでも鼻水のせいでエサを認識しないらしく、素通りしてしまう。
おかげでこっちは、少し口が開いた隙に食べさせる技術を獲得。
上を向いて苦しそうにする回数が徐々に減った気がする。

《再診料+注射》 2625円 
《体重》 127グラム


【2月13日】
今回は医院長先生が見てくれるということで、整腸剤の投与を薦められた。
その薬を注入することによって、長を動かして食欲を増進させる効果があるらしい。
食欲は平常時の4割くらい、というよりエサをあまり認識しないので、お願いした。

《再診料+注射》 3675円
《体重》 131グラム


【2月14日】
今回も同じ整腸剤を含む注射。
帰宅後は、自分から小松菜を食べたので感動した
これまで全く自分からのアクションがなかったので、良い傾向かもしれない!!

《再診料+注射》 3675円
《体重》 135グラム→126グラム(診察台の上でウンチ+おしっこが大量に出たため)

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメントの投稿

非公開コメント

すっごい愛情を注いで看病してるのね。
早く良くなるよう祈ってます(>人<)
回復したら是非とも会わせていただきたい!

そりゃもう!!

>「もぢょ」さん

是非会いに来て下さい!!
絶対に回復させてみせます!!
ザキマツ先生ってこんな人

ザキマツ先生

Author:ザキマツ先生
もと中学受験専門塾講師。プロ家庭教師。
「雑談の魔術師」、「無駄話の神様」と呼ばれながらも、7年間で多くの生徒をそれなりの学校へねじ込む。
4月からの出版社勤務を控え、現在はN(塾名)からN(ニート)へと大きく転身。

ところで当ブログのテーマである「リクガメ」への熱はもはや異常で、小学校時代から続く。
しかし未熟ゆえにその魅力を伝えきる術を持たず、両親の決断は「飼育の訴えは棄却する」という冷酷なものだった。
まるで嫌われるタイプの裁判官w

そして、経済的にも余裕が出てそれなりの発言権を得た2011年の6月、リクガメ作戦決行。本日雨天なれどカメ多し。合言葉は「カメカメカメ」。

世の喧噪を忘れさせてくれるリクガメ2匹とともに、生来の奔放さに磨きをかけた生活を送る。

【twitterアカウント】
→@hajimesuguru
特にやましい事情がない限り、フォローしてください。お願いしますw

リクガメな日々
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
公開ブログ模試順位発表
日頃のアクセスの成果は出ていますか?
[ジャンルランキング]
ペット
13877位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
351位
アクセスランキングを見る>>
現在のあなたの偏差値
今回の偏差値は
ザキマツ先生に一言!!!!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
お友達になってくださった酔狂な人々のブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。