スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

リクガメさんの体型チェック

先日、会社で受けた健康診断の結果がきた。
日頃みんなから「太った」「でぶちん」などと罵られている僕だが、奇跡的にBMIは標準値内であった。
恐らく僕に暴言を吐いた人たちは、〈眼科…再検査〉となっているはずだ。



ところで、ごく一部の人にしか知られていないと思うが、僕は勉強家である。
そしてこれは極秘情報だが、リクガメに関しても、実は勉強している。


この前読んだ『リクガメ飼育百科』(めいけい出版、森靖/森暁生子共著)にはリクガメの適正体重についての記述があった。

ちなみに著者は夫婦ともに一級建築士であり、旦那さんは早稲田大学を、奥様は東京大学を卒業されているらしい。

私のような無学な人間は、その経歴だけで圧倒され、まぶしくてページをめくるのもやっとの本である。
特に早稲田大学卒業というのが素晴らしい。
私は学歴に詳しくないのでよく知らないが、東京大学という大学もきっとすごいのだろう。
名前から察するに、東京にある大学なのはほぼ確実だ。
(東京ディズニーランドの例があるから、絶対ではない。)



各々の種類によって微妙に異なるが、概ねこんな数式が書いてある。



【0.18×L^3<W<0.25×L^3】
※但し単位について、Lは甲長(cm)、Wは(g)であるとする。



ちなみに、0.21×L^3が平均的な体重だと言う。
要は甲長の3乗に0.21倍したものが、平均的な体重だと言うのである。


このノーベル賞級の数式に従って、ちょんまるとファイティンを調べてみることにした。


〈ちょんまる〉
甲長9㎝、体重140g
9^3×0.21=約153g
やはり、彼女は平均的な体重から痩せている部類のようだ。
このままいけば少女時代が老女時代になったときに、彼女らに取って代わる存在になるだろう。
それにしてもこんなに少ないのは、質量の少ないグリーンリーフなどしか食べないせいに違いない。
そこで、わたしは果敢にも偏食改善に挑んだ。
どさくさ紛れにニンジンをいっぱい食べさせる作戦である。
この動画は、その様子を収めた貴重なVTRである。
ご覧頂きたい。

ちょんまるの偏食改善動画!



〈ファイティン〉
甲長10㎝、体重205g
10^3×0.21=210g
多少軽いのかも知れないが、彼は平均体重とほぼ同一と言って良いらしい。
先日うん●ちを食べるという衝撃の問題児デビューをした彼だが、日頃の行いがいいためだろう。
彼はこの頃、脱走したいのかこのような行動を見せる。
 
ファイティンが立つっ!


〈ザキマツ〉
身長180㎝(公称)、体重75㎏
180^3×0.21=1224720g
1224720g=1224.72㎏
ああ良かった、僕はやはり全然太ってはいないらしい。
これで安心して、これからもご飯がいっぱい食べられそうである。


カメ de Show
↑先日のカメde Showで購入したリクガメのキーホルダー(180円)




↓友達があまりに少ないので、にほんブログに登録しました。応援してください。しないと呪います。にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~。
ブログ村登録されたんですね♪ぽちっしておきますよ~♪

わははは★
ザキマツさん、にんじんしつこすぎ~(笑)
ちょんまるちゃん、【いや~】って言ってそうですよ~(笑)

ファイティンちゃん、元気いっぱいですね~(*^_^*)
甲羅もコロンとしててとってもかわいい~♡

呪わないで下さいね(笑)

Re: No title

カメカメリクガメ様


こんなにお世話になってる方を呪うはずがありませんよw
そうなんですよねぇ、最近ちょんまるはニンジン食べ飽きたらしくて…。
その前はビタミンA過剰症(薬による)の気があったので、ニンジンあげてなかったんですけど。
そしたらニンジンが嫌いになってしまったみたいなんです(>_<)
質量稼げるので、これが一番よかったのですが…。
にほんブログの方でも、よろしくお願いたします!!

いや。

計算方法半端ねえな!でもそんな体重重くないな!体脂肪率は、、、
てか九時は厳しい!

Re: いや。

らいと

体脂肪率の話はしないようにwwwww
そっかー。。。困ったな

不覚にも最後のザキマツ氏の体重のとこで声をあげて笑ってしまった(笑)

ブログ再開と動画アップのおかげでカメ成分が補給できて、最近ちょっと元気(^^)

Re: タイトルなし

もぢょ様

いつもありがとうございます!!
ザキマツの体重をカミングするあたり、このブログも生き残りを賭けて必死なさまが見て取れたのではないでしょうかw
色んなブログが淘汰されていく中で、このブログを読んでくれる皆さんがいることに感謝です。
だから多少デブでも目を瞑ってくださいw

No title

えっと、、、デブなので見に来ました。

でも、この数式に当てはめたら俺もまだまだだった。
一安心。

てか、リクガメって思ってたよりも軽いんだねww

Re: No title

すなを

いや、うちのは赤ちゃんだからだよ!
でかいのはのしかかられたら息できなくなるぞ、種類によってはwwwww
あれ、君の知り合いのデブはコメントないけどみてないのかな??(笑)

こちらでは、はじめまして♪
我が家にも、この本ありますよ~(≧∇≦)
いまでも、悩んだ時は必ず読み返しています^^
まだまだ小さい仔たちで可愛いですね~♪
偏食、、、悩みますよね(^_^;)少しずつでもいろいろ食べてくれますように~☆

Re:

riku-natiさま

やはりですか!名著ですよね(^-^)v
うちのリクガメ様たちは、いつも「おっきくなったねぇ」といって育てていますが、正直彼らより小さいかめのblogはあまり見かけません(笑)
これからも、ご指導お願いします(^-^ゞ
ザキマツ先生ってこんな人

ザキマツ先生

Author:ザキマツ先生
もと中学受験専門塾講師。プロ家庭教師。
「雑談の魔術師」、「無駄話の神様」と呼ばれながらも、7年間で多くの生徒をそれなりの学校へねじ込む。
4月からの出版社勤務を控え、現在はN(塾名)からN(ニート)へと大きく転身。

ところで当ブログのテーマである「リクガメ」への熱はもはや異常で、小学校時代から続く。
しかし未熟ゆえにその魅力を伝えきる術を持たず、両親の決断は「飼育の訴えは棄却する」という冷酷なものだった。
まるで嫌われるタイプの裁判官w

そして、経済的にも余裕が出てそれなりの発言権を得た2011年の6月、リクガメ作戦決行。本日雨天なれどカメ多し。合言葉は「カメカメカメ」。

世の喧噪を忘れさせてくれるリクガメ2匹とともに、生来の奔放さに磨きをかけた生活を送る。

【twitterアカウント】
→@hajimesuguru
特にやましい事情がない限り、フォローしてください。お願いしますw

リクガメな日々
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
公開ブログ模試順位発表
日頃のアクセスの成果は出ていますか?
[ジャンルランキング]
ペット
13877位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
351位
アクセスランキングを見る>>
現在のあなたの偏差値
今回の偏差値は
ザキマツ先生に一言!!!!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
お友達になってくださった酔狂な人々のブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。