スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

【ファイティン】

2011年10月23日、チームザキマツに加入。
颯爽と現れ、置いてあった小松菜の茎を「バキッ」と裁断して周囲を沸かせた。
また5.5㎝と小柄ながら卓越した運動神経を持ち、甲羅をひっくり返しても難なく元通りにクルリンパ。
(ブログで後述していくが、ちょんまるはひっくり返ってそのまま寝る、という大事件を2度やらかしている)


↓これがデビュー当時の写真。かなり小さい。体重は85グラムほど。
ファイ


↓趣味は食べること。偏食もなく、においを嗅いでみてとりあえずかじる。『それっぽいものは食う』がモットーのファイティンです。てへぺろ。
ファイ青梗菜1


ファイ小松菜1


ファイ水分補給1


ファイグリンリーフ1





…おい、それ食べ物じゃないだろw
ファイ指かじり




ところで名前の由来はこんな出来事から。
ショップへ行くと「多甲」というくくりで、普通のインドホシガメとは隔離されて売られていた。
どうも普通ではないらしい。

気になった僕が店員さんに聞くと、こんな答えが返ってきた。
「多甲と言って、甲羅が一枚多いんです。だから型落ちと見なされることが多くて、それで定価の半額で売ってるんです。」

な…なんだと~!!
「俺たち人間だって値札が貼られてたら、俺は他人の半額のさらに三割引かもしれねぇじゃねぇか!!!」という謎の負けん気がふつふつと沸いてきて、それで「頑張ろうぜ!!」って意味を込めてファイティンに決定したという。以上、命名秘話でした。

最後はたそがれるファイティン。
今は肺炎治療中だけど、負けない。絶対に。
ファイたそがれ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメントの投稿

非公開コメント

ザキマツ先生ってこんな人

ザキマツ先生

Author:ザキマツ先生
もと中学受験専門塾講師。プロ家庭教師。
「雑談の魔術師」、「無駄話の神様」と呼ばれながらも、7年間で多くの生徒をそれなりの学校へねじ込む。
4月からの出版社勤務を控え、現在はN(塾名)からN(ニート)へと大きく転身。

ところで当ブログのテーマである「リクガメ」への熱はもはや異常で、小学校時代から続く。
しかし未熟ゆえにその魅力を伝えきる術を持たず、両親の決断は「飼育の訴えは棄却する」という冷酷なものだった。
まるで嫌われるタイプの裁判官w

そして、経済的にも余裕が出てそれなりの発言権を得た2011年の6月、リクガメ作戦決行。本日雨天なれどカメ多し。合言葉は「カメカメカメ」。

世の喧噪を忘れさせてくれるリクガメ2匹とともに、生来の奔放さに磨きをかけた生活を送る。

【twitterアカウント】
→@hajimesuguru
特にやましい事情がない限り、フォローしてください。お願いしますw

リクガメな日々
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
公開ブログ模試順位発表
日頃のアクセスの成果は出ていますか?
[ジャンルランキング]
ペット
13877位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
351位
アクセスランキングを見る>>
現在のあなたの偏差値
今回の偏差値は
ザキマツ先生に一言!!!!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
お友達になってくださった酔狂な人々のブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。