スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

2012*11*27【今日の一言】



ファイティン
『みずがめ座はあるのに、リクガメ座はないYO
 不平等だYO(T_T)』










ちょんまる
『みずがめって、水くむやつよ。生き物じゃないわ。今の発言偏差値10台ね。』
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

2012*11*26【今日の一言】



ちょんまる
『整いましたぁぁぁぁぁ!
リクガメとかけまして、残業ととく。
その心は…





どちらもタイシャが遅いでしょう。』













ファイティン
『整いましたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!






ボクのかお(^-^)』
web拍手 by FC2

うんこのはなし

こんばんは、ザキマツです。
唐突に【今日の一言】という企画がスタートしましたが、もちろん思いつきです。

あえて企画の経緯を言うなら、「三木道三になりたくなかった」でしょうか。
「一生一緒にいてくれや。」の雄叫び空しく、みんなが去っていきました。
ブログも忘れ去られたら終わりです。
皆さん、一生読者でいてくれや!






で、仰天事件の話に入ろう。

まず、このブログを記事を読むにあたって注意したいことが1億個くらいある。
が、その中の1つだけを言う。


「食事中に見てはいけない。」

これに尽きる。


賢明な読者諸君は既に気づいたと思うが、清楚系を売りにしてきたザキマツには珍しく、今日のテーマはウ●ンコである!!←見よ、もはや伏せ字ごときでは隠しきれないのだ。




…というわけで、心置きなくウ●ンコの話しをさせて頂く。


先日、同居人Nとともに仕事から帰宅したザキマツ。
帰宅とともに、ちょんまる、ファイティンの順番で生存確認するのが、我々の日課だ。
この日も真っ先にちょんまるのケージを覗く。



「な…なんだこれはーーーーー!!!!」



ちょんまるの甲羅の裏にこんもりとウ●ンコがついていて、ケージ全体を汚しているではないか。
とにかく
どうやらウ●ンコを練り潰して歩いたようで、大惨事になっていた。
だがこの非常事態にも、ちょんまるは「早く拭けや」と言いたげな顔をしている。
全く悪びれていない。

ちょんまる足伸ばして入浴
↑散々迷惑を掛けても、お嬢様はこの風格!!





ちょんまるの世話でフラフラになった我々は、優等生ファイティンがお腹を空かせていないか確認するべく、彼のケージに手をかけた。


彼は寝起きが良く、

エサを出された時間にきっちり食べ、

しかも好き嫌いをあまりしない
ことでゆうめ
ぁぁぁぁぁぁぁああああああああああああああああ!!!!!ファイティンがぁぁぁああああああああ!!!






ファイティンが、自分のウ●ンコを食べているではないか。
いや、自分の汚物を召し上がっていたのである!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


さすがに汚物を…な姿は見せられないので、これは別撮りの写真。
〈We are the world〉のマイケルジャクソン並の別撮り写真なので、安心して見てもらいたい。
ファイティン目を見開いてごはん
↑お腹が空いてたんだね、ごめんねファイティン(涙)







さて、この一連の事件について、ザキマツはこのような背景があるのではないかと推察している。
読者の皆様のなかに、これ以上に合点のいく推理があるならば、教えてもらいたい。
(※声のイメージは、ちょんまる=『名探偵コナン』に出てくる灰原、ファイティン=『土管くん』に出てくるピーター)



ちょんまる
「ねぇ、まだあいつ帰ってこないわよ。」

ファイティン
「いつも忙しいふりして、遅いYO」

ちょんまる
「あいつが帰って来たときに、どっちがよりビックリさせられるか勝負しない?」

ファイティン
「ちょんまる姉さんいつも迷惑かけすぎだYO」

ちょんまる
「いいのよ、そのための飼い主でしょ。それともあんた、良い子ちゃんだからなにもできないんじゃないの?」

ファイティン
「そ、そんなことないYO」

ちょんまる
「じゃあ決まりね。もうすぐ帰ってくるわよ。あたしウ●ンコして練り歩くわ!!あいつ、驚くわよ、ふふふ。」

ファイティン
「…」

(ザキマツ帰宅。ちょんまるを見て驚く。)

ちょんまる
「(やっぱりあたしの勝ちね、ちょろいもんだわ。)で、あんたはどう出るの?」

ファイティン
「ぼ…僕なんかウ●ンコ食べてやったYO!!!!!」

ちょんまる
「そ…それはやりすぎだわ…今回はあたしの負けね。」




このような経緯があって、優等生ファイティンが汚物を食するに至ったのではないだろうか。
真相は藪の中である。
今後は、彼の動向から目が離せない。

web拍手 by FC2

2012*11*21【今日の一言】




『「3年で辞める若者」が信じられないみたいに言うけど、30年して辞めたら若者ですらないYO(*_*)』
web拍手 by FC2

2012*11*19【今日の一言】



『あーお腹いっぱいもうダメ!食べ過ぎでお腹痛いわ。。。。安倍総理なみにお腹痛いわ…あいたたたたたた×_×』
web拍手 by FC2

皆様、ご無沙汰しております…

誰が言い出したか知る術もありませんが、
「テンサイは忘れた頃にやってくる」という言葉があります。

格言通り、忘れた頃に(ブログが)やってくるというのも、風流というもの。
それに、小学生時代の僕は、自分をテンサイだと信じて疑いませんでした。



だれもがきっと、このブログは閉鎖したものと思ったでしょう。
何を隠そう、僕も思っていました。




ですが、ここにブログ復活宣言を致します!!
皆さん聞こえますか?
ブログを、再開します!!(歓声ワーワー)



※※※※※※※※前置き終わり※※※※※※※※


この半年、ファイティンの肺炎がぶり返したり、ちょんまるの首が原因不明にまっ赤に腫れたりと、色々な災難に見舞われながらも、2頭はしっかりと生きてくれている。
本当に運がよい。
2頭の生命力と獣医さんの根気には頭が下がる。

さて、〈戻る〉ボタンの連打になりそうだが、僭越ながらここで僕の近況を。

塾講師を卒業し、編集者に転身したザキマツ。
そこに待ち受けていたのは、新入社員紹介の記事を執筆するというものだった。
なんでも、それは食堂で大々的に広告されるらしい。
全社員に対しての、自己紹介…。



薄々気づいてくれていれば自分から言う手間が省けるので幸いだが、私に特技はない
2000字という紙面を、特技無しで埋めるには、趣味で圧すしかない。
趣味とは、クオリティを求められない特技に他ならない。




趣味…リクガメ




これしかねぇ。
衝動的にそう思った。
そして、リクガメと一緒に写った写真で紙幅を稼ぐ。
嫌がるファイティンを無理矢理かかえこみ、パシャリ。

そして、付け焼き刃の原稿を先輩に渡した。
「これでお願いします。」



数日後、先輩から呼び止められる。

「あー、あの写真なんだけど…。」
「はい。何かまずかったでしょうか。」
「いや、凄く良いね。かなり良いと思った。リクガメって、可愛いんだね。」
「ありがとうございます!!」
「で、君が写ってない、リクガメだけの写真がないかと思って。」
「え」
「え」
「あ、いや、なんでもありません。」



どうやら、僕の特技は人に軽んじられることのようである。





ちょんまる顎のせ
↑相変わらず、非常に迷惑そうなちょんまる先生


ちょんまるベビーリーフ咥え
↑食事中も難しいことを考えているのか、眼光鋭い!!


ファイベビーリーフ咥え
↑肺炎に苦しめられたファイティンは、200グラムを突破!!よく食うやつ。


ファイ ベビーリーフ咥え2
↑なんかこっち見てるw集中して食べようか、ファイティンw
web拍手 by FC2
ザキマツ先生ってこんな人

ザキマツ先生

Author:ザキマツ先生
もと中学受験専門塾講師。プロ家庭教師。
「雑談の魔術師」、「無駄話の神様」と呼ばれながらも、7年間で多くの生徒をそれなりの学校へねじ込む。
4月からの出版社勤務を控え、現在はN(塾名)からN(ニート)へと大きく転身。

ところで当ブログのテーマである「リクガメ」への熱はもはや異常で、小学校時代から続く。
しかし未熟ゆえにその魅力を伝えきる術を持たず、両親の決断は「飼育の訴えは棄却する」という冷酷なものだった。
まるで嫌われるタイプの裁判官w

そして、経済的にも余裕が出てそれなりの発言権を得た2011年の6月、リクガメ作戦決行。本日雨天なれどカメ多し。合言葉は「カメカメカメ」。

世の喧噪を忘れさせてくれるリクガメ2匹とともに、生来の奔放さに磨きをかけた生活を送る。

【twitterアカウント】
→@hajimesuguru
特にやましい事情がない限り、フォローしてください。お願いしますw

リクガメな日々
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
公開ブログ模試順位発表
日頃のアクセスの成果は出ていますか?
[ジャンルランキング]
ペット
13877位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
351位
アクセスランキングを見る>>
現在のあなたの偏差値
今回の偏差値は
ザキマツ先生に一言!!!!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
お友達になってくださった酔狂な人々のブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。